日記

2022-07-03 21:56:00

ピンク。

こんばんは。

今日は少しだけ涼しい東京でした。

一歩も外には出ていないのですが、ベランダの気温が少しだけ涼しかったかな。

PXL_20220703_072034398.jpg

PXL_20220703_072004045.MP.jpgPXL_20220703_072400929.jpgPXL_20220703_072622101.jpg

今日はぞうさんの写真を撮りました。

なるべく加工せず、自然の光で見たままの色を出したいと思っています。

ピンクや青はなかなか難しいのですが、今回は見たまんまの色が出たかな。

まだホームページの作品ページには載せていません。

水曜日にでも載せておこうかな。

次はオレンジと薄い緑のぞうさんを作る予定です。

ひとまずぞうさんシリーズはこれで終わりです。

その次はミックとロッキー(豚)に取り掛かる予定です。

最後に大きめのハッピー&ラッキー。

名前を打ち込むだけでも良いことありそうです。

言葉の力って侮れません。

日本は言霊(ことだま)の国なので、なるべく明るくなる言葉を選びたいものです。

 

話は変わりますが、今日は5、6年くらい前の写真データを削除していました。

3000枚くらい削除したかも。

それでもまだまだあります。

時間があるときにどんどん削除していこう。

自分が写っている写真は数えるほどしかありません。

10年くらい前なんて、記憶も写真もほとんどないんですよね。

ちょうど非正規雇用で働き始めた時でしたので、生きることに精一杯でした。

紙での写真はそのくらいから途絶えたままです。

この状態からあと10年後は一体写真はどうなっているのでしょうか。

未来は誰にもわかりません。

だから、自分で作り出せるものなのでしょうね。

 

それでは、今日もお疲れ様でした。

おやすみなさい。

2022-06-05 22:14:00

ピンクのぞうさん。

こんばんは。

PXL_20220605_122450849~3.jpg

ピンクのぞうさんが出来ました🐘

こちらの生地はこのぞうさんで最後です。

私は生地をあまり大きなサイズでは買わないので

数種類作って終わり、というパターンが多いです。

以前は3メートルとか4メートルをまとめ買いしていたのですが

折り畳んで保管するとその折り目が残ってしまい

アイロンがけに苦労していたので

最近は1メートルかカット売りの生地を使用しています。

いろんな生地があると並べていても楽しいです。

実はこのぞうさんには親サイズがいて

小さい「ぞうさん」の本名は「ぞうさん・ジュニア」なのです。

デザインフェスタの申し込みが叶ったら、親サイズも1体作ってみようかな。

旅立ってくれるかどうかは分かりませんが

見て下さった方が笑顔になってくれたらそれだけでも置いてみたことに意味があるのではと。

「わぁ~!」という感覚って、いいですよね。

どこかの誰かが元気になってくれたらそれでいいです。

では、今日はこのへんで。

おやすみなさい。

 

 

2022-05-29 21:53:00

青いぞうさん。

PXL_20220529_061532327~2.jpg

こんばんは。

青いぞうさんが出来ました。

 

 

PXL_20220529_061224443.jpgPXL_20220529_061501001.jpg

左のぞうさんが「青キュート」で右のぞうさんが「青ポップ」です。

 

 

 

PXL_20220529_061209840.jpgPXL_20220529_061415171.jpg

 

 

しっぽも頭の毛と同じ毛糸を使っています。

 

私の作品の名前つけは「見たまんま思い付き」がほとんどです。

一見適当に思えるようで、直感にすべてを委ねているのです。

直感って大事です。

私の思い付きの名前が世界的ユーチューバーの方のグーグル検索に引っかかって・・と夢広がります。

大人は「そんなことあるか!!」と言いがちですが、何故100%「無い」と大人が言い切れるのか謎です。

大人の私からすると、この世の中、100%こそあり得ないこと。

スピッツさんも「ルキンフォー」で歌っているように

 

「風向きはいきなり変わることもある」と私は思っているし、実際経験もしています。

 

PXL_20220529_024724115~2.jpg

 

先日のデザインフェスタでポストカードと一緒に購入したステッカーを

ポストカード入れのファイルに貼ってみました。

これでこのファイルにはポストカードが入っていると分かります。

部屋にはファイルが多いので見分けがつかなくなりつつあったのでちょうど良かったです。

こちらの画家さんは「kaiso design」さんの作品です。

寒い雪の木の風景が北海道の冬の風景その通りで惹かれました。

ステッカーも光沢を抑えて滑らかな手触りで良いシール具合です。

今日は暑かったですね。

東京は30度を超えたのかな。

熱中症が怖いので、今もエアコンを付けています。

PXL_20220529_105700750.jpgPXL_20220529_105639354.jpg

実家から届いたお花がとてもいい香りです。

暑いのですぐにしおれてしまいそうなので、綺麗なうちに写真に収めておこう。

それでは、今日もお疲れ様でした。

おやすみなさい。

2022-05-15 22:12:00

白いぞうさん。

PXL_20220515_040735959~2.jpg

こんばんは。

白いぞうさんが出来ました。

私がぞうさんを作るのは、かわいいと思っているのもそうなのですが

象は家族を大切にする動物で、目が優しいからです。

動物は生きることに真っすぐです。

「いい年をして」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが

幾つになっても「素直」こそ純粋で踏み入る余地のない「強さ」だと思います。

様々なことを経験し、いろいろな人に会い、今があります。

世の中には「素直」を見下し攻撃してくる人が残念ながら多くいらっしゃいます。

とても悲しいことです。

「素直」ということは、相手を信じ、すべてを把握し、受け入れることです。

私は大勢のなかで動くよりも、個で動く方がいろんな面でむいていると思います。

こうやって文字を書いているのも「個」です。

大勢のなかで文字を書くと修正が入ります。

より一般的な方への修正です。

文章を書くという作業は、心の中で思い、脳で文字を組み合わせ、手でキーボードをたたいて文章を綴ります。

これも創作です。

こうやって日記というインターネットの場所をお借りして文字を書いています。

それにはなんの意図もありません。

なぜなら、「今」思ったことをただ書いているだけだからです。

でももしかすると、それが「どこかの誰か」の何かしらのヒントになるのかも。

悩んでいたり、迷っていたり、なんとなくインターネットのなかをウロウロしている人が偶然見つけてくれて

「そうだよなぁ」と安心してくれる要素をこれからも残していけたらなと思います。

ぬいぐるみとは違う方向になってしまいましたがこれも「創作」。

創作は私自身のためでもあるので、ゆっくりと落ち着いて続けていこうと思っています。

日曜日も終わってしまいました。

それでは、おやすみなさい。

よい眠りを・・。

 

1